投稿日:

ひよこと猫

ぷわふわのひよこに猫の頭、ほそいしっぽとむにゃーとなく声
これがぴよにゃんです。みかけかわいいけど人生をすりぬけられる根性がある。
最近やなことも、いいようにかんがえられるようになってきたぴよにゃん。
そんなぴよにゃんをシルクスクリーンでキャンパスに刷り、友達の協力でミシン上手なおばさんを捜し出してもらい、クッションに仕立ててもらいました。
前回制作分はシドニーのお店に買ってもらい全部売れました(といっても3つ作ったっだけ)。

こんかいはけいと屋ニコルhttp://www.keitoya-nicole.com/ の15周年記念、感謝のはずれなしプレゼント!の商品としてでますよ。
今日の夜中くらいかなぁ、アップされるのは。

友達がおしえてくれたのだけど、とよもの本がもうすでに、アマゾンに載っているらしい。
pass me a smileで検索して、コメントつけといてくださいー
予約もできるらしいですよ、すごい!

投稿日:

本売れて欲しいなぁ

友達の写真日記、another time past cerated 今月出版されたよ。
表紙だけが自分のデザインでないのに世の中に出る写真は表紙写真のみー
出版記念パーティで、『あなたのデザインが好きです。僕はただそれをつたえたかっただけ』と言いに来てくれた男前さんがいて、ちょっと感激した。
しかしぺらぺらこたえられるはずもなく、日本人にありがちなあいまい笑いですり抜ける術しかできなかった。しみじみー

もうひとつ、自分の本pass me a smileが完成。
16個の動物モチーフ手芸と作り方の本で、これは作者でありデザイナーであり、フォトグラファーでもあるよ、とよも。
作品ひとつひとつにつたないとよも英語のフレーズをつけてある。
表紙のはworld’s happiest posture(世界で一番幸せなぽーす)
ヨガのポースにひっかけてるつもり。
ニコルのカードに登場したぴよにゃんは英語名chick catとしてこの本にでてるよ。
なにがしんどかったって、編み方を英語で書くこと。
何回も編み直し確認して書く、それで頭煮えそうになった。
来年4月に出版。日本語版もだせたらなぁー
ということでいまや、なーにもすることがない。

年末にかけて留守宅の猫に餌をあげる仕事を友達とはじめるけど、なかなか知らない人に鍵預けることはむつかしいから、あまり客はないでしょうねぇ。

投稿日:

カメラ1分間の復活

死んでいるデジカメのスイッチをときどきつけて、がんべばれ!とはげましてる。
今久しぶりにスイッチオンしたら、うぇ!復活してる。
すぐにキーツに言ってポーズをとってもらって一枚、最近気に入ってるオーガンジーの羊小屋も一枚。そのあとすぐに、出版社から電話で最終変更箇所明日打ち合わせのおしらせ。そしてカメラとキーツはまた、暗い眠りについた。なんだったんだろう、どうして1分だけはたらいてくれたんだろう?

投稿日:

鞭打ち男ジョンときーつ

ジョンはこんな顔してるけどかわいい。
なにがかわいいって説明しろといわれると説得出来る言葉はうまくでないけど。
パンツの靴の上に縦スリットはいってて(わたしもむかし、サボはいでベルボトムのジーンズの前裾にスリットいれてた)老人のわりにはおしゃれだし。背中のレバー動かすと、ムチをふりおろしてくれるし。老人なのにスタイルいいし。
そうか老人がきもだったんだ。きーつも12月で15歳老女です。

投稿日:

天使猫のくりすますかーど

けいと屋ニコル、今年最後のオリジナルカードできました。
天使猫のクリスマスカード。
ねこぴたhttp://www.keitoya-nicole.com/?pid=5151117
に羽をつけてつくりました。
あっという間に11月。
シドニーでは市内の大きなショッピングセンターに,毎年スワロブスキーのオーナメントが何百個と吊るされた,巨大ツリーが出現する頃。
そしてまたひとつ、としよりになる〜
自分の本も表紙デザインも昨日完成して後は4月の出版をまつばかり。いろんなことがふりかかってきた2008年だったなー。
ふりかかるものを、はらいのけ進むのはけっこうタフなことですにゃー

みんなも大変な1年だった?