投稿日:

きもちはつたわる

今朝おきたら、神様にそなえてる水に中に,パーフェクトなバランスで花がおちてた。
なんかそれだけで、すごくうれしかったぁ。

きのうiMacのマウスがスクロールできなくなったので、近所にあるマック売ってる店に相談に行ったら、マウスをアップルの修理に送ってなおってくるまで1週間以上かかるといわれて、それじゃあまにあわんわーといったら、シティにあるアップルの直営店にいけば保証期間内なのであたらしいのとその場で交換してくれるよ(ウィンク)!。
アップルの直営店では修理コーナーは今いっぱい
店員:今日中にはできないので、予約とりますか?
わたし:明後日に海外行くので今日中になんとかしてほしのです。
店員:明日以前に出来る事は何もないです(はやくきっぱり!)
わたし:えっいまなんていいました?
店員:明日以前に出来る事は何もないです(ゆっくりきっぱり!)
わたし:でも近所のアップルの店で、ここにくればすぐに交換してくれるといわれたんですが。
店員:それはアップルの直営店ではないので、あなたは間違ったインフォメーションつげられたのです(つめたい表情)。
わたし:明日以前に出来る事は何もないですか(にじりよる)
店員:3分待てますか?
わたし:はい(どきどき)
一分くらいでそのひとは新しいマウスもってきて、保証書で修理のレシートと一緒にわたしてくれた。
店員:これですべてすみました(つめたい表情あげいん)。
わたし:あっありがとう!
とよもよりきっておしだし!
つめたい表情にひとにもきもちはつたわる
新しいマウスありがとう。

投稿日:

猫ますこのかーど

けいと屋ニコルの5月のプレゼントカードに、ますこ登場しますこ!
ますこといっても、グッピーのますこではなく、実家の裏に住み着いてる野良猫さんの
ますこです。なんでのらねこがカードのモデルに???
はちわれというの?センターで分けた髪のようなくろい模様が哀愁をそそるのか。
きびしい生活のなかでも、天真爛漫に落ち葉で遊ぶますこには他の猫にはない何かがあるのか。
フォトショップで筆書きのフィルターかけてみました。

投稿日:

猫のプロレス技

まいったかー黒犬
しっぽで腹締めじゃ!
きゅーっ

来週また日本にいくことになりましたよ。
急なので、代わりに住んでくれる人もみつからないので
きーつは10才の友達が毎日ごはんあげにきてくれるって。
うれしいなぁたよりになるなぁ。
今、10才の友達が来て『あしたきーつのトイレそうじの練習してもいい?』って真剣そのもの。なのでわたしが日本語で『たよりになるわー』っていって
ともだちは、日本語よりも英語のほうが上手なので、たよりになるの意味わかる?ってきいたら
Helpful?といった。
そのとおりよ〜

投稿日:

こっぽとますこ

今日も白山夫人は走りよってきてくれる。
ぐりぐりぐる、はて
せなかにおもーい視線感じてふりかえると
そこには山田君
山田君と白山夫人は仲が悪くふたりとも半径3メートル以内にはちかづかない。
ネコの世界もいろいろややこしい。

いまはスクールホリディーで10才の友達がガッピーほしくない?とせまってきた
ガッピーとは日本でいうグッピーのことで
自分のうちで飼ってもは弟達がさわったりして、すぐに死んでしまうらしい。
なので私のうちで飼う事にして一匹づつ買いました。
しましまなのが10さいのともだちので、名前はこっぽ、白いのがわたしので、ますこ。
ますこというなまえは、日本に住むお父さんの家にくる野良子猫のなまえ。
妹の娘がつけたのだけど、わたしはかなりそのなまえがすきだったので
ガッピーますこ誕生。

投稿日:

とよもの部屋3年つづきましたよ

うおっと。
スルーしてしまうところでしたよ。
今日はなんととよもの部屋はじめてから延々3年記念日。
まぁシドニーのかわいいっを伝えるというコンセプトからはちょいとはずれていってますが。
読んでくれてるあなた!がいるかぎり、つづけますよ。
きーつのおもいきりかわいい画像をみなさまに。
だいぶ若い時のしゃしんですがね
いつも読んでくれてさんきゅぅ〜

投稿日:

猫とねごと

寝ている猫は、いいなぁ。
ときどききーつはうにゃうにゃ〜って寝言もいう。
寝言きくといとおしさ倍増
そりゃしずかな平和の宣言みたい。
一ヶ月家にいない間に、蜘蛛がきゅーぴーをがんじがらめにしていた。
なんで?
でもなんとなく、その打ち捨てられたようなシーンが気に入ってたのでそのままにしてた。
ある日きれいにしよう!と決断。
すっかりきれいになぅたきゅーぴーはさんきゅーといい
ありったけの、ほほえみをくれた
でも、くもにからまれてても、ほほえんでたきゅぴー
もすきだったな
そりゃしずかな平和の宣言みたい。

投稿日:

今日のシンプルでうまいレシピ

このまえ、シドニーのイタリアン街ハーバーフィールドにいってきた。
友達がレストラン紹介の記事書いてるので、一緒に行くと撮影した料理たべられるので、アシスタントとしてつれてってもらったの。
イタリアン街のスーパーではさすがイタリアの食材が豊富でおいしそうなうすーいパスタ(フェットチーネ)を購入。
1リークを細かく刻んで、オリーフィオイルでしっとりするまで炒め、火を消してから合わせ味噌をからめる。こがさないように、やさしくいためてね。
茹でたパスタはすこしオリーブオイルをからめ、お皿にもりつけ、リークをのせて、そのうえに、スモークサーモンのこまぎれをのせ、ケイパーをのせる。
スモークサーモンの塩味がつよいので、パスタゆでるときには塩いれなかった。
チーズと一緒に食べると、なおうまし。冷えた白ワイン ソーヴィニョン・ブランで最高の組み合わせに。
リークって日本じゃあまりみないから、白ネギでもいいとおもう(香りがちがうけど)、京都の北大路駅でみかけた驚異的に太いネギあったけど、あれだとうまいかも。
http://kyotomaniac.wordpress.com/
次の日もう一回つくってみたけど、やっぱりパスタ茹でるときに海の水の濃さくらい、塩いれるのはマストだわ。

カメラが何故かマクロしか撮れないので、あっぷのしゃしんです。

投稿日:

白山夫人とマグチャンパ

オーストラリアでは昨日からイースター休暇で月曜日までやすみ。
あしたでサマータイムも終わり、さわやかな秋をむかえます。
結婚してる人はほとんどこの時期両親のもとで過ごすみたいで、オーストラリア人の旦那をもつ日本人の妻にとっては姑サービスで気がおもいひとがおおいらしいですぜ。
とよも今年初めての仕事、出版社で5日間しておりました。といってもグラフイックデザインではなくロンドンブックフェアーのための新刊本のダミー作り。何冊もの真っ白な本に、いろんなデザインの表紙を奇麗に貼付けていく作業。こういう作業は無心になれるからわりと好き。オーストラリア人はとにかく褒めるので、せっせと作業する私に、奇麗!はやい!休憩はしてるの?とかいってくれるので、やりがいがあるというものだ。
本をぷちぷちで梱包してても、びゅーてぃふる〜とかいわれるので、はてな?ともおもうけど。
まぁこれで来月の家賃がはらえるよ。ありがたやありがたや。
買い物に行って帰ってきたら、屋根の上で白山夫人がご休憩されてました。しろやまさん〜と声かけても仏像のようにうごかない。あっぷにしてみたけど顔中黒いから目が開いてるのかよくわからん。
もうひとつの写真はインドの石鹸でマグチャンパと言う名前、同じなまえのインセンスもあって、好きな香り。このハトロン紙のふくろもすきだし、微妙なピンクグレーの色も,菊のようなカタチもすべてわたしのツボ。3ドル。