投稿日:

糸井重里

わたしが毎日開くウエッブページといえば
ほぼ日刊イトイ新聞。
日本語の本とかは紀伊国屋シドニーで買えるけど日本の3倍くらいの値段で手が届かないからね日本語は貴重なんです。
それにすごい、貴重なお話し合いとかが、ばんばんおしげもなく打ち上げられるので本当に感謝しています。原 丈人さんからハイロウズまで。
それで今日のほぼにちのトップページの今日のダーリン(1998年から13年?たぶん毎日更新されてる)を読んでびっくり。
以下抜粋
ある年齢を過ぎてからですが、ぼくには、
 話しかけて相手になってもらう死者ができました。
 この人が、いつも笑顔で登場してくれるので、
 ぼくも笑顔を心がけようと思ったのです。
2010年8月13日の今日のダーリンより
とあるではないですか。
これはすごい
糸井重里さんってすこぶるスピリチュアルだったんだ
すごい!

コメントを残す