投稿日:

そこには確かに天使が

起きたてにラジオのスイッチをオンにすると、いつものアダムスペンサー(ABCラジオのパーソナリティ)と男の子が話していて、ナーバスになるよ海外に行くには飛行場とかにもいかなければいけないし、とかいってアダムスペンサーに笑われてた。とよも旅行行く時は何回飛行機乗っててもかなりドキドキなので大共感。よく聞いてるとその子はエリザベス女王の即位60周年式典でギター弾いたらしい。そしてスタジオで一曲演奏して歌も歌ったのきいて、とよもなんだかそわ〜っと鳥肌が。
そのあと今夜ベースメントで演奏するって言ったので調べてみた。
男の子とおもってたら18才の女の子Joan Shaw Taylorというらしい
彼女のサイトの中にエリザベス女王の前でアニーレノックスのバックでギター弾いてる画像があった。この歌知ってたけど、聞いてぞわーっとするのは初めてで、なんか涙までよっこらしょ。
http://www.pigs-ear.biz/jst/
ユーリーズミックスのThere must be an angel歌の前にたりりらりら〜ら〜ら〜ら〜ぁというのがある誰でもが知ってる曲。
歌詞をきいてると
天使と話してる
誰もがこんなことは感じられないでしょう孤独だと思う時にもそこには天使がいてる
追憶に身を委ねるわたしにあなたが天国から繋がってくれてる
みたいな内容だった。
にほんにいるときは英語はただの音だったけどこっちでくらしてると少し意味がわかるようにはなる。
去年友達が紹介してくれたKyoko HirobeさんがFacebookでorinという光の存在からのメッセージを頻繁にアップしてくれていて、そのなかでorinは
あなた達一人一人は、わたし達と繋がる準備ができています。
どうぞ、わたし達と繋がってください。
わたし達を呼んでください。
といっていたので、
繋がりたいって2日前におもっていたら
今朝
そういうわけで
そこには確かに天使が
ここに住むかどうかはじめて、このうちを見に来たときみっしゅ田さんは皿にあるミルクを手につけて飲んでた、それみてとよもはここに住もうっておもったのかも。
右は大雨のときコカトぅがたくさん木にとまってみんなが羽をいっぱいにひろげてた。ぬれるのになんでやろなぁ。とおもって写真とったら
そこには確かに天使が
いてる

投稿日:

一郎さんの謎

みしゅ田一郎きまぐれ同居猫
しらぬまにのそのそ入って来たとおもえば、カーペット豪快にバリバリ掻いてくれ
その場でごろんとねそべり、おもいきりのびてきれいな背骨を自慢する。
料理してるとごはんの請求にきて
やすい、イワシはたべす
ふかふかの布団に沈みこんでぐっすり眠って
そんなときさわると『ほっといて〜や!』
キック等する、たいへん自由でやりたいほうだい。
きがつけば、ふとんはみしゅ田さんのかたちのへこみだけ
でも、いつも来たら
みしゅ田さ〜んってなぜ、こころがうごくのだろう。。。

投稿日:

バックドーアー

昨日のバイトのかえりにバスにのってた。
おんなのひとが一人後ろのドアの前でおりようとしてるのに、ドアを開けてもらえない。
オーストラリアは乗るのは前からおりるのは後ろでも、まえでもいい
そこで、ちかくのひとが”バックドーアー”という
まだあかない、乗って来る人が終わったからもうすぐ発車してしまいそう
そしたら他の声がまたひびいた”バックドーアー”
まだあかない
つぎのしゅんかんバックドーアー!バックドーアー!!バックドーアー!!!
大合唱
ぷしゅーっと
おもたいバックドーアーがあいた。
おんなのひとがおりて、おおきなこえで
サンキューといった
そのサンキュウは叫んでくれたひとびとにだろう。

投稿日:

ぽっさむ餌付け

屋根から毎晩玄関の所までおりてくる、ぽっさむ。
そこから庭にいくみたい。
玄関先にちょっとレーズンパンのかけらをおいてみた。
ドア開けても逃げない、ぽっさむから30センチくらいのところにパンを置く。
ぽっさむ、ゆーっくりよってきてぱんつかんでひとくちかじる。
うまいやん。
おもむろに立ち上がり、両手でぎゅっとぱんをつかんで、ちょっとづつ食べてるたべてる。
だらりとたれた、太いしっぽがかわいい。
下で何かものおとがしたのか!
パンをぽーんとなげだし、あわてて屋根の上ににげていった。
かわいい。
ゆうがた、ふとみたら
サンルームでみっしゅがまくらしてくつろいでた。。。