投稿日:

明日からシドニーで二人展

もう明日や。。

今回光を透過しやすい磁器粘土(そんなふうによぶのか?)で作品のなかにLEDライトをいれてほんわり光る動物を15個くらいつくるともりが、ライト入れたのは3つだけというしょぼい現実。陶芸は週一回教室に行って製作して、素焼きして、釉薬かけて、本焼きしてって時間がかかる。素焼きや本焼きは釜いっぱいになるまで焼かないからできてもすぐに焼きあがらないし。といういいわけとかしてもむなしい。

ほしいものおといあわせがあればコメントまたはメールでおしらせください。

明日売れてしまってたらごめんなさい。

白いバンビは身体が厚すぎて光を透過してないから足になってるクリスタルが光ってやけにめだつし。。

クリスタル足の鹿と蓋物の鹿は手の平サイズで$110

鳥は$60

 

 

青い鳥花瓶$90

親子の白熊$90

親子のシロクマと狛犬$90

白鳥ボウル30センチくらい。$90

鳥ボウル$90

鳥ボウルミディアム$90

小鳥つきボウル20センチくらい。$90

白鳥鉢手のひらサイズ$50

鳥ボウル$40

鳥ボウル2$40(白鳥鉢手のひらサイズよりおっきいけど、釉薬の色にムラができてるので)

コヨーテぐい呑$40内側は茶色の釉薬が変に流れてます。

きのこぐい呑$40お気に入りでもどうしてもきのこが、、おれやすい。。

水色シロクマ$30足短い

明日からシドニーで二人展」への4件のフィードバック

  1. どれも素敵にかわいい、でー!

    1. まじですか?

  2. 鳥が乗ってるボールが可愛い。
    近かったら絶対見に行くのに。。。。 がんばってねん!

    1. ありがと。オープニングおわったー。狭い場所なんで人がいっぱい。ワイン12本とわたしの作ったおつまみも綺麗になくなり。たまにはこういうキラキラした時間もいいわぁ。結構うれたし!

コメントを残す