投稿日:

捨てる神あれば助ける神あり

猫シッターでバンディーナという場所にいます。そこはシドニーから電車とフェリーで2時間くらいでナショナルパークの中にある海に囲まれた小さな岬?。

最寄り駅からは黄色とグリーンのポンポン船みたいなフェリーが一時間に一回行き来してる。でも海が荒れればフェリーはキャンセルで振替バスがあったとしても一日3回くらいとぜんぜんやる気なし。とよもみたいに車を持っていない人は仕事があっても海が荒れれば小さな町以外にはどこにもいけない。

昨日シッターの打ち合わせのためにシドニーに出たとよもは、帰りの最終フェリー5:30に乗れるよう余裕を持ってバスに乗り電車に乗って最終駅クロヌラまで、そこの駅から歩いて6分くらいの埠頭からフェリーがでてる。

クロヌラ行きの電車に乗ったはずが
サザランドというところに分岐点があったみたいで、
からその電車は違うところに進んでいたことを知る由もないとよも。。
終点で降りるとそこは知らない駅。。。
戻る電車は27分後でそうするともうその駅で5時
5時半のファリーじゃない、フェリーに乗れない
今夜ごはんをあげないと猫が空腹で死ぬ。。。。
そしてわたしはどこかで夜を明かすのか。。
飼い主さんにメッセージしたらフェリーに連絡すると待ってくれるというので
連絡してもらった。でもそんなに長くもまってくれないだろう。。
サザランドに戻る車中焦燥しまくり
駅で3分待ちでクロヌラ行きにのれたけれど、そこでもう5時15分くらい
クロヌラまではたぶん25分くらいかかるし。。。
もうだめだ。からだがぎゅっとちじまる
クロヌラの駅降りて5時40分、走って走ってフェリー乗り場についたら44ふん
そこは綺麗なゆうやけで
人影もフェリーもいなかった。。
太平洋ひとりぼっち
フェリーのりおくれたーー
飼い主さんにメッセージ
返信音
とよこユーアーラッキー
今日から9月でタイムテーブルが夏時間に変わって
6時30分のふぇりーがあるよ!
えええーー
ほんとの最終フェリー
逃したくないので寒いフェリー乗り場で
おじぞうさんみたいにかたくなりながら待った40分
もう真っ暗な海からフェリーのうすあかりが
たよりなくふわふわゆれなからちかづいてきた
こんなにフェリーに想いをつのらせたことはかってないわ
ありがとう
フェリー夏時間!
さけんでないけどそんなきもち
まるで捨てる神あれば助ける神あり
思いもしない感動がありがとう。
海の前のb&bでクリスタルつみ
おきゃくさまのindy

捨てる神あれば助ける神あり」への2件のフィードバック

  1. 良かったね〜

    1. 黒ヒゲ危機一髪!。でもそれからフェリーに乗ると帰れないかもと妄想してしまい、そんな脳のシステムを捨てたくなりま〜す

コメントを残す