投稿日:

べりべりカード

けいと屋ニコルでみつけたべりべりカード
このイラストええよなぁ〜とどんな人が描いているの?っておもって作者くちばしさくぞうさんを検索してみたら、サイトがあったよ。それで、さくぞうさんはさくぞうだけど女子でした。
http://www.geocities.jp/sakuzo39o/index2.html
イラストの他にもさくぞうさんの音楽もあって、上のサイトの右の落ち葉怪獣の下の歌の名前をクリックするとさくぞうさんの歌声が聴けるよ。
さくぞうさんの歌はとよもにはなんか胸にストンとくるすごいすきな音楽だった。
ありがとうさくぞうさん、これからもそのままで音楽つづけてね。
美術部のところをくりっくすると、けいと屋ニコルでも販売してるべりべりカードhttp://keitoya-nicole.com/?pid=48789365をさくぞうさんがちいさな箱にしてる写真があった。http://ameblo.jp/torimi/
かわいいなぁべりべりかーど。でもけいと屋ニコルのべりべりカード在庫はあといちまい!
べりべりかーどは”すごい文房具”という本にも掲載された商品。

投稿日:

ニュージーランド人もほしい!といった、猫マウスパッド

昨日家に、ニュージーランド人の猫キチの友達がきて、クッションとか色々買ってくれた。
その友達にすきやろなーとおもい、ニコルのchoochoohttp://www.keitoya-nicole.com/?pid=11080961をみせてあげた。
ページをみるなり、なにこれ?そのしたは?とほとんどすべての商品ゆびさした。
いちばんほしいのは、50年代の香りのマウスパッド、英語のサイトつくってほしいというてました。

投稿日:

くっつき猫とおかねもうけ

はやっ!もう12月になってしまいましたね。
デジカメがないので、ビデオカメラの静止画面で撮影してみたよ。
こっちは夏のはずなのですが、雨もおおく以前のようにさわやかな夏!という感じはなく、
ここは日本?とおもうくらいむしむしした感じの日も多いです。
地球でなにかがすこしづつ変わって来ているのは日常すごしていてもなんとなくわかる。
くたねこさん http://www.keitoya-nicole.com/?mode=cate&cbid=436016&csid=4&sort=n も、かんじよくうすよごれてなじんできております。日本だとボロになったらすてるとおもうかもしれないけど、わたしはボロになって来た感じがすき(くたねこさんの額が汚れてるのはわたしのせいだ)
本の制作もおわり、することがない=収入がないのでアクセサリーを作って、クリスマスプレゼント探してる友達に売ることにしました。
ウッドビースとbone(たぶんなにかしら動物の骨?)で出来たビーズで作って、レースっぽいデザインのシェルボタン(一個5ドルもする!)と、鳥の形の木のボタンをゆらゆらするようにチェーンでつけてみました。ネックレスのバックは薄い紙で白いチョウチョ(手前に一匹かすかにみえる?)が印刷されてる。日本の乙女ブランド、ミナペルフォネンの包装紙。
友達が、日本からプレゼント送ってくれたのよー
ありがとうともだち。
追伸、ネックレスのうしろには、まるこのおかあさんがほほえんでいるよー

投稿日:

猫のマトリョーシカ

坂本美雨のブログでみつけた(今年の1月18日の日記)、かわいい猫のマトリョーシカのカード。
欲しいなーと思って検索したらみつかったですよ。
けいと屋ニコルでhttp://www.keitoya-nicole.com/?pid=8161423
残り少ないそうなので、いそげ〜
写真はネコマトと8歳の友達制作のぼうしをむりやりかぶせられ、がまんするきーつ

投稿日:

透け猫のれん

ベットルームのガラスドアにはカーテンが無くずっと友達がくれたインドのスカーフを目隠しにしてる。でもスカーフ一枚だけなので左から、ベット丸見え。
昨日けいと屋ニコルのサイトで、白にオーガンジーっぽい猫のシルエットが透けてるのれんをみつけた。サイズが85x150でドアの横幅ぴったりで長さもガラスのしたまでくるみたい。
http://www.keitoya-nicole.com/?pid=8000721&csid=0&sort=n/
こののれんかけたら、ちょいエレガント気分になるかなぁ。のれんでエレガントっうのなんかおかしいけど。