彼にうまいっーといわれる、クリスマスディナー

イタリアンクッキングのアシスタントしてたとよもの、
失敗のないぜったいない!イタリアンクッキング。

●鶏モモ肉、ワンパック
●たまねぎ4こ
●あんちょび7きれくらい(缶より瓶のほうがうまいとおもう)
●白ワインってきとー(ドライね)
●ローズマリーてきとー
●ニンニクちょっと
●オリーブ(グリーンじゃあなく、くろいやつ)10こくらい
●あれば、サンドライトマト(オイルに浸かったもの)
●パスタ

鶏肉は適当に切って、フライパン強火でこげるまで焼く(焦げたとこがとおいしい)。

あいはんして、タマネギは細かく切り、鍋(フライパンじゃあないよ)にオリーブオイルをひいて、ふたをして小さな火で、くつくつゆっくーり茶色になるまで、ゆーっくりいためる。

(鶏肉強火じゅー、タマネギちょろちょろ。この強火と小さな火の違いが大切)。

タマネギが茶色くなってきたら、そこに、かりかり鶏肉、アンチョビをいれて、白ワインをふりかけ、ふたをしてちょっとくつくつ煮る。

十分煮詰まったら、
サンドライトマトとローズマリー(太い茎はすてて、葉を細かく切るんだよ)とオリーブ(種無し)と細かく刻んだニンニクをいれる。
味見して、醤油をちょっといれる(濃いめの味にしたほうがいいよ、パスタとからめると薄くなるから)。

なにはともあれ、食べる人のこと考えて一生懸命作る料理は最高の味だよー

“彼にうまいっーといわれる、クリスマスディナー” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です