PASS ME A SMILE ブログで展示会4

きょうのいっぴん。
個展すると決まったとき、ソフトスカルプチャーという言葉が浮かんできた。
ふわふわの彫刻。それでロダンの考える人がうさぎだとかわいいやろなーと。
どうぶつにポーズをとってもらうためには、なかに針金(モカもかの付いたやつ、モールとかいう?)を仕込んでちくちくする。かんがえるうさぎは招待状にも使ったお気に入り(おきにいりばっかりやん)。自分でなやんで傷のいたみをしって、やっとほかのひとのことちゃんと考えれるようになる。膝抱えてうづくまっててもあなたの後ろからはあたらしい芽がもうすでにのびていますよ。
本当に後ろに芽つけてみたりもしたけど、しっくりいかなくてやめた。
金曜日だから(いちおう仕事のつもり)あとすこしで新作は全部紹介出来るから、やる。
この大作はひらいものと(下の古い木)昔、取材にいって感動した,オーストラリアの植物を使ってアレンジするfloral sculptures tracy deepのお店にふたたび行って買ってきたなんとか言う実のなる木、このぱかっと割れたところにクジャクのはね模様のうすーいオブラートのような種があるのですよ。このごつごつな外観と繊細な中身はオーストラリアの花の特徴かも。
ユーカリとかも固いからのなかから、糸のような花びらのそれな奇麗な花が咲く。
白熊は私は一番最初にちくちくで作った動物。星野道夫の写真集見てかんどうして作った。
夢遊病クマとちゃうで。

自由のオオカミ
自由の女神ってニューヨークのマンハッタンにあってその土地に来る全ての人を受け入れる象徴らしいよ、いいなぁ pass me a smileのコンセプト微笑みの伝道師にもなんだかぴったりだということで自由のオオカミをつくってみました。足下にあるマッシュルームみたいなのは、ウニの貝殻らしい。黄色ブーツとマフラーがさりげなくおしゃれ。にくきゅうつけた。
カーリーヘアのラマ
白い物が好きなんですーわたし。
ラマはそのでかいうるうるしい目と巨大うさぎのような耳がすき。
こひつじのカーリーヘアをそのままちくちくした。
クリスタルは太陽の光を受けると虹ができる。

これでぜんぶでしたーみてくれてありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です