寝起きに手でヨーグルトを食べる猫

友達が山羊ミルクのヨーグルトをくれた、何でも山羊ミルクは牛ミルクより分子(?)が小さくより人ミルクに近いから体には良いそうだ。味はちょっと山羊。
自分が食べた後スプーン一杯は寝込み中のキーツにあげる。匂いに反応してもそもそ立ち上がったキーツ、いつもより旨い!と言うのですみずみまで食べれるようにグラスをおいてあげた。
そのご、グラスがぴかぴかになるまで根性右手でちまちまなめてた。

pass me a smileのアメリカ版はfelt me a smileになってる。
カバーも無くなり,表紙の写真も変更されてる。わたしはもうすこしひかえめで、あたたかい感じのする、オースとラリア版のほうがだんぜん好きだ。

“寝起きに手でヨーグルトを食べる猫” への2件の返信

  1. もとのデザインをそのままつかって、タイトルと写真変えてある、タイトル変えた時点でもう自分の本とは言えない気分。
    それでカバーデザインは違う人の名前がはいってた。その名前ネットで検索すると,アメリカランダムハウスのアートディレクターのなまえだった。アメリカ版はポッタークラフトっていう会社から出版されてるのだけど、その会社はランダムハウスの子会社らしい。なにもいえなかった無力なじぶん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d