朝日と猫

早く目が覚め、きーつをつれて散歩、といってもきーつはかばんの中。
公園についてかばんをあけると、外見てくんくんしてたけど、
こわがりなのですぐまたかばんの中に。
昔きーつがちいさかったとき
病院に連れて行く時や、友達の家に泊まりにいく時にはきーつをスーパーのビニール袋に入れて
首だけでるようにしてはこんでた。道すがら人々はそれをみて、笑った。
でもそれをみた知り合いの人が私に『そういうことこれ以上すると動物虐待で訴えるよ』といった。きーつはおとなしく袋の中におさまってるのになぜ虐待になるのか訳がわからなかったけど、それいらいビニール袋にいれて移動するのはやめた。
そとで夕涼みしているきーつのくしゃみの声がいまきこえた。
きゃっしゅん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です