こっぽとますこ

今日も白山夫人は走りよってきてくれる。
ぐりぐりぐる、はて
せなかにおもーい視線感じてふりかえると
そこには山田君
山田君と白山夫人は仲が悪くふたりとも半径3メートル以内にはちかづかない。
ネコの世界もいろいろややこしい。

いまはスクールホリディーで10才の友達がガッピーほしくない?とせまってきた
ガッピーとは日本でいうグッピーのことで
自分のうちで飼ってもは弟達がさわったりして、すぐに死んでしまうらしい。
なので私のうちで飼う事にして一匹づつ買いました。
しましまなのが10さいのともだちので、名前はこっぽ、白いのがわたしので、ますこ。
ますこというなまえは、日本に住むお父さんの家にくる野良子猫のなまえ。
妹の娘がつけたのだけど、わたしはかなりそのなまえがすきだったので
ガッピーますこ誕生。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d