オーストラリアの派手な野菜

大家さんがから野菜いろいろ差し入れもらって、はじめてオーストラリアのサツマイモっぽいものを
むしてみたよ、切ってみるとすごいオレンジ。たべてみるとさつまいもみたいに喉詰まるギッシリ感はなく、もっと柔らかくジュージー。けっこう甘い、あつあつそのまま塩かけて食べたらうまかった。ハフハフ〜。じゃがいもは、皮がピンクだけど味は日本のとかわりなかった。やさいも派手なオーストラリア。日本ではみられない色んな野菜あるけど、フェンネル(独特のかおりで細く切って他の野菜とサラダにしたり、トマトのパスタソースにまぜてもおいしい)とアーティチョークの瓶詰め(ワインのあて)以外まだ食べた事ない。保守派とよも。
キーツは定期的にムカッとすることがあるらしくなにもしないのに昨日はがっつり手をかまれたよ。
そのあとみたら、まだまだムカッとしたまなざしをむけていた。

“オーストラリアの派手な野菜” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d