オーストラリアの羊毛

いつも羊毛をオーダーするところに、http://www.virginiafarmwoolworks.com.au/yarns_fibres_1.html 原毛がないか聞いてみたら、あったよ。
raw fleeceといって羊の毛をバリカンでかったそのまんま。
さわるとラノリン(羊の毛に付いてる油)が手についてつるつるになる、なにかイガイガのものや植物の種らしきものもくっついてる、もちろんウンチらしきものも。。。
オーストラリアチックなワイルドでかわいいもの(そんなものがあるのか?)を創ろうと買った原毛だけど、野性あふれる毛ははなかなかあつかいにくい。
原毛はきれいに洗ったウールとはくっつきにくく、くっけようとするには色々手間ひまかかる。刈ったそのままだから最初にごみとって、方向をきっちり揃えてかたまったところなどほぐしてから均一になるように並べてゆく。
あー大地の匂いが。
でもナチュラルなグレーの羊毛のグラデーションとかすごくきれいで、子羊のくるくるカーリィなんかもときめくかわいさ。
さぁなにつくろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d