動物愛護管理法の見直しについて意見だせるよ

以前、ミグノンのブログをみていてhttp://blog.livedoor.jp/petsalonmignon/ (ここ数ヶ月は福島の警戒区域内に残された犬や猫達に水と餌を与えてくれているので悲しい写真もあります。警戒区域内で保護できる犬猫は保護して、東京で犬猫兎譲渡会もされています)動物愛護管理法の見直しについて意見だせる5年に一回の機会が8月27日までだと言う事は知っていた。
でも、いまある動物愛護管理法を全て読んで理解してそれについて、どこをどう変更した方がいいかたどりつくまでにはすごく時間がかかること。
たとえば、パピーミル(子犬や子猫を劣悪な状況で大量繁殖させている業者とその場所をそう呼ぶらしい)という言葉もけいと屋ニコルの店長のブログでみてはじめて知った。
沢山の人がその事実を知りそのことに感心をもってなにか自分に出来る事しようとおもえば、世の中はすこしづつでもかわっていくとおもう。
今日、ほぼ日にてたら、そのことについてわかりやすく整理してあって少し時間があれば動物愛護管理法の見直しについて意見だせるようにしてくれてあったよ。もう時間少ないので、自分にできることやってみよう。とよもも今、6つ意見送信したよ。
http://www.1101.com/george/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d