日本のはなび

先週ほぼにち(ほぼ日刊イトイ新聞)のサイトで長岡の花火をユーストリーム中継してたので、家に居ながら日本の花火がみれて、大感動、とくに最後のフェニックスという震災復興祈願の花火に平原 綾香のジュピターが流れると涙がでる。
最近坂本龍一もコンサートをユーストリーム中継して今までコンサート会場まで足を運べなかった人がインターネットを通してコンサートみれたということで、見に来れない人が沢山いるのだという事に気がついたとおっしゃっていたらしい。コンサート動員数は確認しても、見たくても見に来れない人の事考えることはないもんね。さすが教授。
次の朝キッチンに虹のはなび

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d