目玉なあさごはん

たまーに朝ご飯ない!という日があって、そのときは近所のミニスーパーでクロワッサン買ってオーブンで温めて皮がちょっとかりってなるくらいで食べる。
そうするとなんか休日気分。
昨日もそんな日でミニスーパーにいくと、おばちゃんが『クロワッサンはうりきれたよ、これはどう?かなりおいしいわよ』と目玉二つのってるようなパンをゆびさす。
とよも『いくらなんですか?』
おばさんは『3どる50よ』
とよも『。。。(こころのなかで、たかぁ〜と叫ぶ、ちなみにクロワッサンは2ドル50)』
おばさん『3ドルでいいよ』
『ください』
これは今日のミニスーパー目玉商品!
そして今朝。
ながーく待っていた羊毛が日本から届いた。オーストラリアに住んでて、オーストラリアから輸入してる羊毛を日本から買った。なにしているのやら。
でもこっちには、なかなか微妙な色に染められた羊毛がない。日本できれいに染められ、色も何十色もある羊毛を見てやっぱりほしくなって、妹に送ってらった。
検疫の厳しいオーストラリアなので、羊の毛=獣毛?持ち込み禁止とおもったけど、チェックされてなにごともなく羊毛里帰り。
キーツがすぐに羊毛のはいったビニールの上で丸まって寝てた。
このふわふわ感が大好きなもよう。
あしたは、つくるぞ猫フェルト。

羊毛ベッドのきーつと目玉パンに目玉つけた。パンは桃とカスタードクリームのデニッシュ、おおきくてお腹いっぱいになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d