マリメッコの社長のことばと破壊力

世の中にすばらしとかおもしろいとか価値のある仕事などは存在しません。
あるのは
真面目によろこびをもって、自信をもって、個性的に行う仕事のみです。
だから、仕事についてさまざまな生き方をしているひとを見るのは楽しいことです。
そして彼らが最高の状態にあるときは、たとえ
床みがいていようが、ものを考えていようが、漁をしていていようが、雑誌の編集をしていようが、同じことなのです。
このことばにすくわれた、とくに床みがきということばがはいってて
自分にはリアルやっだたからな。
ということで、今日はマリメッコの社長のうちでお茶をのんできました。(うそ)
証拠写真(うそ)

ところで昨日バイトで床みがきしてて、
そこにはおしゃれな一枚ガラスの体重計があったので、綺麗に拭いて
片手でガラスの体重計持ち上げた瞬間、ばーん!ってガラスが粉々に割れた。
木っ端みじん?
車のフロントグラスみたいなガラスなので、ブロックで割れて破片とかは無いからけがもしなかったけど、すごいびっくりした。
まるで自分の手から猛烈な破壊力がでてるみたいなかんじした。
それで、バイト代いりませんといったけど、結局バイト代半分と交通費もらって帰った。
帰り道、頭の中が自分の破壊力のことでいっぱいで、道間違えて1時間以上歩いてた。
帰ってマックさわったらこわれるかなとかおもったけど、全然大丈夫。
ほんまびっくりした。

“マリメッコの社長のことばと破壊力” への4件の返信

  1. きっと、色々じわじわ〜〜〜〜って来ますよ!!
    どんな出来事にも、状況にも、意味の無い事何て無いんです。よね。
    大きかれ、小さかれ、必ず糧になっている。
    私の色々な状況も。
    きっと。
    日々、勉強。日々、精進。日々、感謝。
    取り敢えず、今年会いに行こうかな、、、、

  2. かちかちになったこころは、感動することによって、ちょっとずつほぐれていくらしいよ。感動。

  3. オダ嬢よ。もうとっくにオダギリジョーには興味がないけど。
    なんか思うところあり、とよこさんのmixiを久々に見たら マリメッコの社長の言葉があって、心に染みた。。。。派遣の仕事をしてると本当、仕事っておかねの対価だけのような感覚になってて。
    でも仕事ってそんなものなのかも。
    価値とか、意味とか無理に見つける事はなく、真面目にこなすことが仕事ってことなのかな〜 とか。
    そうそう、来年3月。オーストラリア行きたいのー。とよこさんご飯とか一緒に食べてくれる? 今連絡とってるのシドニーだととよこさんだけです。^^;

  4. オダジョー、まったくひさしぶり。遠くでブログの言葉に気づいてポジティブになってる人がいる。。。うれしい。。。もちろん、シドニーに来たら連絡してや。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d