コーヒーを欲しがる猫みっしゅ

日本で猫のパッケージのコーヒーの粉買って来てから、朝はコーヒーを紙フィルターでいれて、あたたかくした豆乳と半分くらいでのんでる、うまい〜
コーヒーって袋あけるだけでふんわりいい香りがして癒され、ゆっくりお湯をそそいでちょっとまってとかいう入れ方もなんだかいいなぁ。
小さなベランダで朝のコーヒーとパンを食べてたらどこからともなく、おっさんみっしゅの手が私のカップにのびてくる。これはコーヒーやからのまれへんでっていうてかわしても、しつこくしつこく手はあらゆる方向からのびてくる。
しかたないので、小さなお皿にコーヒーちょっといれてあげた。
うまそうに、肉球をコーヒーにひたしてなめてる、なめてるなめてる。
全部なめて、ごろんとよこになった。
こーひーのみの猫ってはじめて。

“コーヒーを欲しがる猫みっしゅ” への4件の返信

  1. 背中の毛を分けてみぃ、ファスナー付いてて、ちったいおっさんが出てくるねんぞ。

  2. あったあった、ちっさいファスナー、でも毛がからんで開けられへん。。。みしゅだいちろう。

  3. ともよ様
    久しぶりぶりに思い出してお姉様のサイトからやって来たで!すっご、今日ちょうど更新のフレッシュなネタ、七面鳥!遭遇ですか!オーストラリア固有種じゃないよね、、イギリスから移民してきたの?

  4. 今日に限って2つも更新しましたよ。オーストラリアンブッシュターキというからには、先住鳥?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です