『獣道!』よこみち

いつものブッシュウォーク友だちと歩いた時。
その友だちは、チョウチョのようにいろんなものにふわふわひきつけられてた。
いつものみちを、いつものとおり歩いたとき
『獣道!』
とふわふわが言った
ここへすすめ
みたいな流れをふわふわはみのがさなかった
そんなところにひきこまれれば、迷子になるよとおもいつつ
足はながれにひきこまれ、ずんすん
底なし沼ちゃうん?とかいいながら
そしたらそこには、滝
ちょっと泳げそうな滝壺と幻想的な苔シダ類
いつもの道とは全然違う
普通ならひとりなら気づかない
『獣道!』よこみち
そのさきには、あたらしいものがある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です