右脳がよろこんだ

はじめはちいさく、まわりをきにしながら他の音をききながら
ちいさく、ぱんぱん。
声が聞こえる
声が出したい
でも、みんなのまえで声を出す勇気は
ない
ピアノが聞こえる全て受けとめるような皿みたいな
それで音が一気に喜んで音楽になる
みんなの音が体をぬける
いっこの物体になる
これは、今日体験して来た創造的音楽療法・無料体験セッションのこと。
http://jams.tv/classifieds/public_detail/273321/ser/12
友だちに教えてもらったこのセッション
グループセッションは数人が集まってそこに用意されてるいろんな楽器から好きなの選んで
好きに音をだす、みんながどんどん自由に音をだしてるとセラピストの名郷泉さんがピアノに向かいさらさら音をだしていくと、何だか不思議と音楽になる。
最初はこわごわだったとよもも、途中からリズムが湧き出てきて没頭。
そのあと、個人セラピーも体験
そこでは、最初にとよもがパ―カッションで音をだすと泉さんがキーボードでしゅるるーっとはいってきてくれる。泉さんがすこし声を出したら、それがすごくここちよく、とよもも声出したい声出したい声出したい声出したいとおもいながらも、なかなか声はでない。
そのかわり、パーカッションを思いっきりたたく。
でもやっぱり声の要求がつよく、さいごには音もだせなくなってきたら
その気持ちをつつむように、気遣うように泉さんが演奏してくれておわった瞬間
こえをだしたいんです!と言ったとよも。
それから、そんなのびのびと声はでないけど、いろんなリズムでいろんなこえだして
からまる声と声
なんか、森の中の原住民みたいな気分で
こころのなかの大掃除したみたいな
いままで、もうすべて用意はできてるのに
自分ができないとおもうから
そこから進めないって
いろんな人におしえてもらってたけど
すすめなかった
そのちいさな結び目をいっこいっこ
ほどいていくような
いったような
そのなかから、とよもの芯が、真が、神がでてきたような。
プリミティブ大活躍
最高の時間
ありがとうございました
せラピストの名郷泉さん
http://www.musicalbetween.com

“右脳がよろこんだ” への2件の返信

  1. 師匠、
    凄く、凄く、素敵な体験。
    今の師匠にとっても必要な事が、凄く最高なタイミングで体験出来ましたね:)
    あとは、、、、アンソニー???

  2. 理論なしに、しぜんにひっくりかえるあたり、これアンソニーよりもパワフルかもねぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です