無償の湯たんぽ猫

あーあかん、しあわせや。
家の中で一人でのびーしたり、ベッドのうえにジャンプしたり、机のうえに載って来て、動くディスクトップピクチャーを手でさわったり。今はひざのうえで無償の湯たんぽみたいにぐるぐる喉ならせてちんまりしてる。
みっしゅが来てものびーしたり、すり寄ってはくるけど、なんやろこの
特別幸せな気持ちはどこからくるんやろ。
子猫のエネルギーは大人の猫と全く違うなにかがあるのかなあ。
人間の赤ちゃんみても、無条件にはーーって優しい気持ちになるのと一緒。
一瞬にしてその場の空気をかえてしまう、純粋なエネルギー
こりゃすごい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です