桑の実とみっしゅ

11月は桑の実のシーズン。散歩がてらにブッシュに入って見るとあるある。

去年はもっと枝がわさわさしてたけど、ことしは枝が半分くらい切られてた。それでもすぐに100個以上収穫。桑の実って

カルシウムではりんごの13倍
鉄は15倍
カリウムは2倍
ビタミンCは10倍すごい。

ここ数日のどか痛くて夜には熱がでてたけど、調べて見ると桑の実は咳にもいいらしい。とってすぐに洗って食べた。うまーい。

みっしゅは、とよもがひさしぶりに家に帰って来ても5分後くらいには、すーっと入って来てゴロン。そのあとは定位置のベッドの上で熟睡。手づくり豆皿にゆで卵の黄身だけのせてみっしゅがすーすー寝ている所にデリバリーまでするという親切さ。最近男前度がぐっと増して来たみしゅいち。昔はすごい細目で目つきが悪かったのになぁ。

そうそう、やぬしのばあちゃんとじいちゃんはクィーンズランドの姪の家にいったままで、昨日その姪がばあちゃんたちの写真とが身の回りの物とりに来てた。家にあるもの運んでここが自分の家と感じれるようにするんだって。聞いて見るとばちゃんは腰骨にひびが入って入院してたらしい、けっこう夢でうなされるので、24時間ケアーになってるという。93歳のじいちゃんは元気でいてくれてるみたい。それでももう、マウントクーリンガイの家には帰ってこれない状況みたいで、ゆくゆく二人の家はリノベーションしてたぶん他の人に貸す事になるらしい。

二人が60年以上住んでた家なので色んな物達や時間がぎっしりつまってる、もう誰もいなくても朝窓から部屋見ると太陽がさんさんと部屋の中に入っていてなんだか悲しい気分になる。長年暮らして思い出もぎっしりの自分達の家で暮らしたいよね。庭はとよもが一生懸命きれいにしてるよ、ばあちゃん!

 

marberry

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です