くれちゃん犬に追いかけられ逃走

さっき、くれちゃん(シッター中の猫)が外に出てるとき
つないでなくて散歩してる犬に追いかけられ
逃走してしまいました。
とよもは犬の飼い主に
なんでつねいでおけへんの、シッター中の猫なんで
どこかにいってしまったら、大問題だよ!と興奮してエゴ満杯で
攻めたてるような言葉をぼろぼろだした。
今、そんな自分もいたんだと驚愕。

相手は
帰ってくるよ〜
とひとこと。

そのあと、93歳のばあちゃんとさがしまくってブッシュの中でかたまってるくれちゃん発見、匍匐前進でブッシュにはいりこみ無事保護しました。
はーぁ

ふたりで家に帰るとき、93歳のばあちゃんは、

母性の喜びを感じたかい?

とひとこと。

“くれちゃん犬に追いかけられ逃走” への2件の返信

  1. とよもちゃん、クレちゃん事件の話をドキドキしながら読ませてもらいました。見付かって良かったね〜。私も猫を飼っていたから気持ちはよくわかる。それにしても93歳ばあちゃんのコメントはサイコーです。

    1. ばあちゃんは、ユング愛読してて形而上学の研究を長年してるらしい。。。現象界の奥にあるものに興味があるみたいで
      底が深いよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d